インデックス

埼玉ジャンルA

2016/04/07


埼玉ジャンルB

2014/07/27


埼玉ジャンルC

物産・食文化】 10選
2013/01/14


埼玉ジャンルD

県ゆかりの人物】 10選
2013/12/20


埼玉ジャンルE

2011/05/03


ジャンルF

2016/02/08


INFOMATION

15shoseki.jpg 『21世紀に残したい・埼玉ふるさと自慢100選』は、埼玉新聞社が2000年5月5日の「さいたま新都心」街開きを記念し、県民のはがき投票によって実施したものです。
100選はジャンルA(名所・自然・史跡・文化財など)40選、ジャンルB(芸術・スポーツ・芸能・祭りなど)40選、ジャンルC(物産・食文化)10選、ジャンルD(県ゆかりの人物)10選とし、自由に応募で、100選選定委員会は投票を尊重し、得票順に100選を決めましたが、5000票以上の応募がありながら選に漏れたものなど、5件の”ふるさと自慢”が別枠で特別推薦されました。


■有効応募総数:825.168通
■応募期間:平成12年1月19日から4月15日(消印有効) 無効枚数2.902通
■選定方法:投票されたはがきによる応募総数順に候補を選定したが、最終的には選定委員会の審議により決定
■選定委員会:
○名誉会長・土屋義彦(県知事、県観光連盟会長)
○会長・関根将雄(県文化団体連合会会長)
○委員・井原  勇(県市長会会長、与野市長)
○冨田恵三(県町村会会長、花園町長)
○吉野重彦(県商工会議所連合会会頭)
○斎藤正次(県商工会連合会会長)
○原   宏(県経営者協会会長)
○青木信之(県総合政策部長)
○片山  博(浦和中央郵便局長)
○高橋一郎(埼玉新聞社社長)
■主催:埼玉新聞社
■後援:埼玉県、県観光連盟、県市長会、県町村会、県教育委員会、県文化団体連合会、県商工会議所連合会、県商工会連合会、テレビ埼玉、NACK5(エフエム埼玉)
■特別協賛:関東郵政局、埼玉県内郵便局
■協賛:埼玉トヨペット、キリンビール、埼玉支社、近畿日本ツーリスト、武州ガス、NTT東日本埼玉支社、協同組合埼玉県高速道路利用センター、東芝北関東支社、本田技研、埼玉製作所、西武鉄道、秩父鉄道、東武鉄道、川越プリンスホテル、飯能プリンスホテル、地産、地産トーカン、ピックルスコーポレーション(順不同)

以上の内容で投票が行われ、その結果をまとめたガイドブックが2000(平成12)年6月30日に刊行されました。

スポンサーサイト