福島県いわき市四倉町6丁目26-1   2013年3月16日訪問

店舗概要

いわき市四倉にあるお店で、まさに四倉海岸の目の前と言う立地にあります。
こちらの店舗も大被害を受けながらも、昨年の5月にリニューアルオープンし元気に営業をされているそうです。
今回は実にタイミングよく昼時に四倉を訪れたことから、こちらに寄ることができました。
結構いわき市では有名店で、多くのブロガーにも書かれているお店でありながら、チェーン店で無いところが好感持てるところです。

店舗内外観

再建後のリニューアル、いわゆる改装中ってことなのでしょうか、建物自体の工事がされていましたが、営業はされているようです。
和
本来のエントランスではなく、仮のエントランスのようですが、ここや、屋根上の看板にあるイラストが楽しい店舗です。
入口
店内は天井が高く実に広々とした空間で、すべてテーブルの座敷で30名ほど入れるでしょう。
店内
一画の壁には寄せ書きが書かれていています。
壁の寄せ書き
とにかく元気出して頑張ろう、といった意気込みを感じさせてくれます。

メインメニュー

海鮮丼 【海鮮丼】980円

メガ海鮮丼 【メガ海鮮丼】1,200円

寒ブリ丼 【寒ブリ丼】980円

感想

いわき市四倉では、以前から結構有名でいわき散策記をはじめた当初から一度寄りたいと思いながらも中々タイミングが合わず、そうこうしているうちにあの大震災。。。
しかし震災3年目でやっと念願の店舗を訪れることが出来ました。
はじめから「メガ海鮮丼」と決めていたので迷わずオーダーしましたが、妻は「寒ブリ丼」そして妻の姉は「海鮮丼」というチョイスになりました。
天ぷらも捨てがたかったのですが、ランチとしてはかなりのボリュームだったので、今回はパスしました。男性がもう一ついれば行けたのでしょうが。。。

最初にやってきたのが「海鮮丼」です。
とにかくザッと見えるだけで、帆立・海老・ブリ・サーモン・カツオ・タイ・アナゴ・タコ・イカ・ミル貝・コハダ・卵といった海鮮満載の仰天どんぶりです。
これにワカメとネギの味噌汁に漬物がついてくるのです。
開いた口が更に開いたのが「メガ海鮮丼」!
上記の種類が複数鎮座していて、更に食べていくと刺身の下にカニ、ホッキ貝などが埋もれており、海鮮の下に海鮮。。。
メガ海鮮丼 海鮮の下に海鮮が。。。
器からははみ出すわ、器に盛れないほどの海鮮の量ですから、驚く前にもう笑うしかないような状況です。
ナチュラルハイの気分で食べれば不味いわけが無いでしょう。つくづくオーダーの際に大盛にしますかと聞かれて、普通にしておいてよかったものだとホッと一息の面持でした。
最後に来た妻の「寒ブリ丼」も実においしそうでしたが、いかに何でもメガのインパクトが強すぎて「目が点・・・(汗)」でした。

最後に嬉しいのが味噌汁の椀が大きいことです。通常の1.5或いは2杯分あるのでしょうか。 味噌汁好きにとっては(かつてのヘビースモーカーとしては味噌汁好き!?)ありがたいサービスです。
まだまだ復興への厳しい道が続きますが、「メガ海鮮丼」で元気も出るわあ、ってところでしょう。
近隣に行かれることがあれば一押しです。
なお、直ぐ近くの道の駅よつくら港にも出店しているので、そちらでも良いでしょうね。
次は一杯呑みながら食べてみたいモノです。

2013.03.25記
スポンサーサイト