ラーメン・餃子 五月

埼玉県比企郡嵐山町菅谷375-2  2013年11月27日訪問

店舗概要

町興しの一環として考案されたもので、嵐山町の“豚モツ”の食文化を取り入れた焼きソバとか。。。
噛み応えのある豚モツ“腸”は「“超”辛く“チョー”美味しく」をコンセプトに、17種類のスパイスで味付けられ「第9回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦in北本」で第3位に入賞したのだそうです。

五月

極々一般的な外観の店舗

店内

比較的落ち着いた店内ながら、メニューが賑やか

この焼きソバを提供している店舗の一つがここ「五月」です。
外観はどこにでもある中華店の佇まいで、まさに地元密着といえる店舗です。
店内は中華店にあるヴィヴィッドカラーではなくウッディな落ち着いた感じのインテリアです。
2時頃でしたので来店客も居なかったのですが、この後常連の方が3名入ってきていました。

メインメニュー

辛モツ焼きソバ

具沢山の辛モツ焼きソバ

【嵐山辛モツ焼そば】700円

サイドメニュー

餃子

ボリューミーな焼餃子

【餃子】400円

感想

ファーストインプレッションは焼きソバにしては野菜が結構多く入っています。当たり前ながら“モツ”の存在感は大有りですね。
そして“腸”“超”“チョー”はぶっ飛ぶほどの辛さです。

焼きソバアップ

激辛ともいえる辛さの焼きソバ

アップにするとわかりやすいですが、この“赤”が辛さの印で、辛いもの好きの私でも水を3杯ほど飲まなくては完食できませんでしたから、辛いものが苦手な方は止めておいたほうが無難でしょう。
味は濃厚でソースとモツが意外と合っていますし、モツ独特の臭みもありませんので、食感とともに食べ易くなっているようです。

この店の評判なのが餃子で、自家製餃子は結構ジューシーでボリューミーです。 辛モツと一緒に食べるなら、餃子には何もつけないで食べるのも一興です。
餃子は多すぎたかな、と思えるくらい焼きソバと餃子で満腹でしたので、ガッツリ系でも充分満足するのではないでしょうかね。
酒の肴にもなりそうな、嵐山町のB級グルメの「辛モツ焼きソバ」は強烈なインパクトを持つ逸品でした。

2013.12.7記
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. vさん | -

    お腹が空き過ぎます! 笑!!

    ソソラレますねぇー!!

    この焼きそばをおかずに白米三杯食べれそうですねぇ!!

    お店のたたずまいも、壺ですねぇーー!!

    ( 18:27 )

  2. 薄荷脳70 | -

    Re: お腹が空き過ぎます! 笑!!

    まさにザ・中華屋で、いつでも、どこにでもありそうなお店ですよねw
    チャーハンも良いかもしれませんが、この場合は確かに白米は抜群に合うでしょうね^^

    ( 04:06 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks