FC2ブログ


バス比較サイト『Bus sagasu』で、“新訂 旅と歴史”の記事を掲載して戴きました。

日本の最高学府・東京大学は、多くの学生にとっては憧れの大学ながら、一般的には閉鎖的です。
しかしながら、意外なことに入学の門戸は狭いながら、見学の門戸はいつでも開いているという、とっても庶民的なキャンパスなのです。
そしてキャンパス内は、歴史と文化財、更に文化にグルメという大学とは思えないほどの見所があるのです。
知られざる東京大学のキャンパスをご紹介しています。

ご一読願えたら幸いです。
掲載記事はこちら 『“灯台もと暗し”な観光地!本郷の東京大学は贅沢な都会のオアシス

0010_01_tokyo_univ__DSC9477.jpg

2015.10.06掲載
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks