上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわき市遠野町上遠野字川張26-1   2010.9.19訪問

店舗概要

遠野町というと岩手県を思う浮かべる人が圧倒的だと思いますが、いわき市の遠野町も歴史のある牧歌的な町です。
遠野町のメインストリートといってもよいような県道14号線、通称遠野バイパス沿いにその店舗があります。
広い駐車場の中に小奇麗で比較的大きい和風の建物が一際風情を醸し出しています。
ここは全くの飛び込みですが、PM1:00過ぎにも関わらず駐車している車の数も多いことから何となく期待できるような気がします。

店舗内外観

外観は和風ながら、若干ウッディなウェスタン調もホンの少し味付けされているような落ち着いた外観。
うつつ庵外観

店内は座敷のみで、衝立で仕切られた個室風座敷です。
うつつ庵店内

うつつ庵店内 店内には蕎麦打ちスペースがあり、実際に蕎麦打ちを見ながらいただけるようです。(この時間はやっていませんでしたが)

うつつ庵店内 店内は最近流行のジャズの流れる空間で、そばで見なかったので良くはわかりませんが、ちょっと見かけない音響装置のような・・・。

いかにも落ち着ける空間です。

メインメニュー

そばは2種類から選べるシステム。

うつつ蕎麦 うつつ蕎麦 【ざるそば(うつつ蕎麦)】 800円

「うつつ蕎麦」
契約農家で栽培された会津城下町産の玄そばを余すところなく使用し、独自の製法で挽いた、上品で白く輝く美しいそばです。
他では決して味わえない風味と、のど越しのよさをお楽しみ下さい。
つなぎを一切使用せず、完全な手打ちで仕上げております。

田舎蕎麦 田舎蕎麦 【ざるそば(田舎蕎麦)】 800円

「田舎蕎麦」
猪苗代産の玄そばを石臼で丁寧に挽き玄そばの持ち味を引き立てています。
野趣溢れる風味豊かなそばです。
つなぎを一切使用せず、完全な手打ちで仕上げております。

感想

みそ焼きおにぎりと鮎の塩焼きで、思ったよりヘビーだったため、ここではざる蕎麦だけにしました。
2種類の蕎麦から選べるのはうれしいです。 家内と二人なので、一つずつ両方食べてみました。

田舎蕎麦はその名の通り蕎麦の風味がやや強く、よりコシのある野太い蕎麦です。それを洗練させたものがうつつ蕎麦だと考えれば判り易いかもしれません。当然個人的な好みでしょうが、うつつ蕎麦では一般的な蕎麦とくらべてやや蕎麦の風味が弱いので、個人的には田舎蕎麦の方が好ましかったです。
季節なら自家製の辛味大根がサービスで付くそうですが、この時期はまだないそうなので、大根の季節に訪れるとよいかもしれません。
汁はかなり甘めです。どちらかというと甘めの方が好きな私でも、若干甘すぎる感じですが、蕎麦の味を損なうことはありません。
静かで落ち着いた店で、近くに行かれたら寄るべきお店でしょう。

2010.10.16記

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。