埼玉県入間郡毛呂山町滝ノ入624-1   2010.11.3訪問

店舗概要

市場にはなかなか出回らない毛呂山町の名産品“桂木柚子”を練りこんだ全国で唯一の柚子入麺製品(製法特許)を開発した店舗です。
35年前に手打ち麺として始めた店舗のようですが、25年前に先の柚子入麺製品を生み出したそうです。
以来、柚子麺をはじめ、柚子入りの豆腐やアイスなどが楽しめ、昨今では通販でも購入できるほど人気商品のようです。

店舗内外観

外観 外観は綺麗ではありますが、それほど個性的な建物ではありません。

内観 内装はウッディな感覚の店内で、テーブル席と座敷があります。日差しが眼一杯入り清潔感溢れる店内です。逆に明るすぎてゆっくり落ち着いたという感覚はありません。

土産 テーブル席と座敷の間に土産物として、柚子麺を始めとした柚子製品が並べられています。

メインメニュー

もりうどんセットうどん 【もりうどんセット】 1,050円
柚子うどん、柚子入豆腐、柚子入生ゆば、かやくご飯、お新香のセット。
一番人気のセット

きのこ天付うどんセット 【きのこ天付うどんセット】 1,400円
柚子うどん、きのこ天ぷら(4種)、柚子入豆腐、柚子入生ゆば、かやくご飯、お新香
ニ番人気のセット

感想

ファーストインプレッションは「結構高いな」でした。しかし、オーダーが出されてからは実にリーズナブルなセットです。
豆腐といっても気持ちだけ付いているのではなく通常の半丁以上はあり、またほんのり温められているところが心憎い演出です。
ゆばもとりあえず添えてあります程度ではなく、セットの1品として存在感を示しているものです。勿論、これらは当然ながら柚子風味満載で、まさに柚子尽くしといっても過言ではありません。

肝心のうどんですが、色物的なうどんではなく、しっかりコシがあり、喉越しのよいうどんです。こちらは豆腐やゆばに比べると若干柚子の香りが薄いようですが、あまり香りが強すぎるとアキが来るかもしれません。そういった意味では所謂、いい塩梅といった風味でしょう。
天ぷらもボリュームがあり、食感もサクサクで非常に美味しい天ぷらです。
これらが、この価格ですから大変リーズナブルといえるでしょう。ある程度、遠くから態々足を運んでくる常連がいるのも頷けるところです。

2010.11.11記

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks