プロ野球も開催できる上尾市民球場

概要

上平公園は、平成10年5月に上尾市制40周年記念事業として面積12ヘクタールの広さをもつ総合公園として開園しました。
天然芝の上尾市民球場(野球場)やテニスコート12面のスポーツ施設が設置され、スポーツ・レクリエーション活動の新しい拠点となってきています。
また、自然林を生かした遊歩道や延長2キロのランニングコースもあり、豊かな緑と憩いを求める多くの市民と健康づくりにいそしむ人々に利用されています。

◆上平公園 : 上尾市大字菅谷16

エントランス

上平公園エントランス オシャレなエントランスの先に桜も満開の野球場。

案内図 上平公園の園内案内図ですが、総面積 約12.1ヘクタールのかなり広い公園。

上尾賛歌石碑 上尾賛歌碑

上尾市民球場

上尾市民球場 スコアボードの裏側ですが、遠くからでもひと目でそれとわかるビビットカラーの印象的なイラスト。

上尾市民球場 球場管理事務室の入口

上尾市民球場 グランド 球場内のグランド

両翼95m・中堅121mの硬式野球場で、高校野球の各種大会やプロ野球のイースタン・リーグも開催されたことがある。

上尾市民球場 スタンド 上尾市民球場 スタンド スタンドは内外野合わせて5500人が収容できる

上尾市民球場 スコアボード スコアボードの使用料は¥5,000で、得点表示だけなら\2,500。

テニスコート

テニスコート 全天候型コート(砂入り人工芝)10面と、クレーコート2面の計12面で夜間照明灯も4面設置。

クラブハウス クラブハウスは公園利用者の休憩施設で、更衣室、シャワー室などあり。

公園広場

芝生の広場 芝生の広場 芝生の広場
枝垂れ桜とバラによる華やかな空間と、幼児を対象とした遊具、砂場により構成

水辺の広場 水辺の広場
水辺の広場/池やせせらぎがある日本庭園風の広場

多目的広場 多目的広場
自由に使える広場です。グラウンドゴルフ、ゲートボール、野球のウオーミングアップなどにも使用

ふれあいの里 ふれあいの里
良好な緑がある既存林の中に散策路が整備され、森林浴や自然観察のできる空間

ふれあいの森 ふれあいの森 ふれあいの森
遊具、日よけ用棚、水遊びができるせせらぎ

2011.4.20記
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks