東京都渋谷区道玄坂2-23-1  2012.03.11訪問

店舗概要

「抗酸化作用を持つリコピンたっぷりの完熟トマトをふんだんに使い、鶏ガラベースでコラーゲンたっぷりのスープにエキストラバージンオリーブオイルを加え、心地よい食感のこだわり細麺が絶妙のマッチング!!
美味しくて、ヘルシーで、やみ付きになりそう・・・!!(オフィシャルサイトより)

勝手に想像するに、中華のイタリアン化を目指した結果ではなく、トマトを活用したらこうなった、という意味合いに思えるお店です。
2009年にオープンした1号店とあり、オフィシャルサイトには2号店以降の情報がないので、発展途上にあるフランチャイズ(正確にはわかりません)店なのでしょう。

店舗内外観

真っ赤なエクステリアと不可思議なネーミングの外観です。 一見広そうな気配ですが、入口は狭くそれ程大きな店舗ではありません。
あかなす家 あかなす家
店舗内も10名ほどのカウンターだけの店内です。
あかなす家
その割には厨房が広いです。

メインメニュー

チェダーチーズラーメンとジェノバご飯セット 【チェダーチーズラーメンとジェノバご飯セット】930円

塩アサリラーメン 【塩アサリラーメン】780円

感想

真っ赤な店舗と「あかなす家」という不可思議なネーミングでAIDMAのA・Iに見事にはまってしまいました。 通りを渡ってメニューを見るとラーメン店ながら、トマト…、ということでDからAに一気に突っ走りました。
食券購入でメニューが良く理解できないなか、とにかくお勧めの「チェダーチーズラーメン」をオーダーしようと思ったのですが、隣にセットがあったので、これもよくわからずにセットにしてしまいました。 本来はベーシックな「トマトラーメン」から食べるのが筋かもしれないのですが、以前こことは違う店舗でトマトラーメンを食べたときに、余り良い印象が、というよりキッパリ美味しくなかったので、多少違う傾向のものとしてこちらをチョイスしたのです。
家内はあっさりしたものが良いと、これもお勧めの「塩アサリラーメン」をオーダーしました。とにかく期待と不安半々といったところです。

10名ほどですが店内満員ながら10分ほどで出てきました「チェダーチーズラーメン」です。 チーズの香りがいい感じで、トマトスープは思ったほど酸味は強くなく、チーズによってコクでています。メンは極細麺でスープに目一杯絡んでこれはなかなか美味です。
以前失敗したトマトラーメンは、中華にトマトを融合させたところに間違いがあって、こちらはイタリアンに麺を融合させたことによって美味しくなったのではないかと、勝手に推測してみました。
ジェノバライスは、鶏がらスープで炊いたオリジナルライスだそうで、バジルと粉チーズをかけた初めての遭遇。そのまま食べても良いのですが、お店のお勧めはトマトラーメンのスープをかけて雑炊風にしていただくのだそうです。早速やって見ましたが、これも結構美味です。
ラーメンもライスも奇をてらったにしては、しっかりとした出来映えに思えました。

塩アサリラーメンはアサリの香りとひたすらあっさりとした味が絶妙です。ガッツリ系は物足りないでしょうが、女性には十分気に入られるラーメンです。 セットなら男性でも結構なボリュームです。
説明によればヘルシーなのですが、実際に物足りなさも無く、個人的には病み付きになりそうなラーメンでした。

2012.03.14記

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks