埼玉県桶川市朝日1-18-2  2010.06.26訪問

店舗概要

桶川市と上尾市の境界近くにあり、住宅街の一角なのでちょっと判りにくいところですが、ナビがあれば問題はないでしょう。しかしその店舗の前までは行けてもそこが蕎麦の店とは思えないかもしれません。
まるで湖水地方の民家のようなイメージで、特に看板等も無く(途中の道の角に手打の看板が有るのみ)、こじゃれた住宅の趣です。
しかし店内は大正から昭和初期にかけての大正モダンをイメージしているようで、ステンドグラスが印象的なお店です。
それゆえの「夢二」なのでしょう。
こういった雰囲気で蕎麦をいただくのもまた一興でしょう。

店舗内外観

湖水地方と日本の大正モダンを融合させたような白とグリーン基調のウッディな建物外観。
夢二庵 夢二庵
ご主人手作りの庭園。
夢二庵 夢二庵 夢二庵
店内はモダンレトロな雰囲気です。
夢二庵 夢二庵 夢二庵

メインメニュー

【ランチ】 1300円
ランチデザート
つみれせいろ、あずきにアイス、コーヒーのセット

コーヒーはセルフながらエスプレッソマシンでおかわり自由。
コーヒー エスプレッソマシーン

感想

三つの山に盛られた蕎麦は細麺で、シコシコというよりはもちもちといった食感で、細麺ながらつるっとした喉越しというよりは、意外としっかりした喉越しです。
鴨と鶏肉の団子とえのきなどの入った汁は辛目です。コクはあるのですが、個人的に甘めの好きな私としては若干辛いところです。
ボリュームは問題ないでしょう。一般的な男性なら十分満足する量です。
セットのあずきにアイスは結構甘いのですが、甘さ控えめなんてしていないところが逆に良いと思いいます。スイーツを食べにきているわけではないので、思いっきり甘いのも、それはそれで結構なものです。
その甘さと対称的に苦めのコーヒーが良く合います。
セルフながら下手なコーヒーより美味しいコーヒーが飲めます。おかわり自由はコーヒー好きにはたまりませんが・・・。結局3杯いただきました。
若干個人的な好みに合わない部分もありましたが、一般的な評価なら上々でしょう。

店内にあった「男のガーデニング」といった雑誌にこの庭が取り上げられていて、庭園は勿論、ステンドグラスなどもご主人の手作りだそうです。
このような独特の雰囲気のなかで美味しい蕎麦をいただく、しかも比較的リーズナブルな夢二庵は親族や友人などを連れて行くと喜ばれる店でしょう。

2010.06.26記
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks