埼玉県飯能市大字下名栗645-2  2009.11.28訪問

店舗概要

飯能市名栗湖周辺にある和食レストラン。
近くには「さわらびの湯」という市営の温泉施設や「やませみ」という農林産物加工直売所の間にある店舗です。
モダンな喫茶コーナーと和風のお食事処があり、メニューが豊富でそば、うどんからケーキや紅茶、コーヒーなどが楽しめます。

店舗内外観

何気ない和風建築ですが、左奥の高窓風な屋根のついた建物が喫茶コーナーで、当然繋がっています。
ゆきやなぎ ゆきやなぎ
店舗内の喫茶コーナーです。
ゆきやなぎ ゆきやなぎ
アルコールも揃っています。
ログハウス風の凝ったデザインの内装がオシャレです。

メインメニュー

ゆきやなぎ 【家族そば・二人前】 1,420円

サイドメニュー

ゆきやなぎ 【きのこ三種盛】 480円
本日の天ぷら、エリンギ・舞茸・しいたけ
ゆきやなぎ 【手作りよせ豆腐】 350円

感想

観光地にありがちなレストラン程度と思ったのだが、見事に期待は良い方に裏切られました。
まずは建物。外観からは、どこにでもありそうな蕎麦屋風ですが、中に入ると喫茶コーナーとしてカウンターバーのある洋風店内にちょっと驚きます。勿論、座敷もありこちらは純和風のようです。
肝心の味ですが、これまた侮ってはいけないようです。うどんの方がここでは主のようですが、やや細めのそばながらコシもあり、香も良いそばで、実に満足できるそばです。
サイドメニューの「きのこ三種盛り」は天ぷらのサクサク感は余りないものの、この値段ではボリュームも十分でしょう。
更に、この店のお勧めでもある「手作りよせ豆腐」は確かに美味しいです。何もつけずに食べてもホンのり塩味が感じられ、豆腐の香りも程よく弾力もあって喉越しもよいです。醤油より塩で食した方がより美味しいようです。
わざわざ行くというほどでもないでしょうが、寄ってみるなら、是非一度食べてみることをお勧めします。

2009.12.5記
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks