上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

「東鷲宮百観音温泉」は4,969票を獲得してジャンルAで28位にランクされました。

『百観音温泉は鷲宮町西大輪のJR東鷲宮駅近くに1999(平成11)7月にオープンした。特徴は湧き出る湯の多さと熱さ。毎分4800?、約57.3度と、県内の自噴温泉の中でも群を抜いている。
ナトリウムやカルシウムが豊富で泉質も良好。「腰の痛みがとれた」「アトピーが治まった」など訪れる人たちの評判もいい。
温泉を掘り当てたオーナーの白石昌之さんによると、男女合わせて100人の収容に来場客数は1日平均700人を超すほど。特に週末は県内外から多くの人が訪れている。入場料は500円』

鷲宮は北葛飾郡にある町で、さいたま市から見るとちょうど北東の方角です。当然ながらわが街、上尾市からも同じ方角となり電車で行くには結構回り道ですが、車の場合は比較的真っ直ぐなので、今回は車で移動することにしました。
ルートは嘗て訪れた蓮田市(黒沼)から加須、栗橋方面に抜けられる、とってもコンビニエンスな県道3号線を利用します。
行き先は温泉なのでいつ行っても構わない場所ですが、折角行くなら何か日頃とは違う経験をということで、今回は鷲宮神社の神楽と鷲宮町のコスモスが一度に見られる10月10日を選びました。

ちょうど9月末に発生した台風18号が磁石に吸い寄せられるよう、実に几帳面に日本列島を縦断する様相を呈していました。
かなり大型ということで、どうなることかと思ったのですが、我が家への実質的な被害はなかったものの、ニュースなどで取り上げられていたように8日の朝は見事に1時間遅れの出社となりました。
ですが、よほど早足だったらしく8日の午後から9日にかけては台風一過の秋晴れで、10日の散策には全く問題ないように思われましたが、10日の当日朝方~午前中は小雨もあるかもという天気予報で、若干の不安はありましたが予定通りの出発でした。
場所も近いとあってAM8:30過ぎに出発し、道はすいていましたがポツポツと雨が落ちていました。
何とか天気だけは持ってくれれば良いがと願いつつ、一路鷲宮町を目指します。
今回も楽しい散策ができればいいですね。

map鷲宮町オフィシャルサイト】 http://www.town.washimiya.saitama.jp/


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。