はじめに

前回いわきを訪れたのは昨年の暮れも押し詰まった12月19日、20日で、今回は、それから約3ヶ月後の年も変った2010年4月3日、4日の土・日曜日に訪れました。
めっきり寒さに弱い体質(年齢!?)となったため、いわきの冬は厳しく(家内に言わせれば東北では暖かいほう、と)耐えられる季節ではないため、3月までは家内に同行しませんでした。 東京ではとっくに桜の開花宣言も出され、一部では見頃ともなっている4月ならばいわきでも多少凌げるのではないかと、久しぶりに同行することとなったのです。
今までGW、夏休み、冬休みには訪れたことがありますが、4月のこの時期は初めてです。いわきは自然が豊かなところですので、四季折々楽しめることでしょう。

当日はいつもよりは比較的ゆっくりとAM8:00過ぎに自宅を出発です。
フリードでいわきまで行くのは初めてですが、短いながらも今まで高速を走った分にはそれほどストレスも無かったので、十分いわきまでも耐えられることでしょう。
今回もまた常磐道をひた走りですが、常磐道ならではの状況から車の意外な便利機能を知ることができました。
常磐道の日立を過ぎるとトンネルの連続となります。 当然のことながらトンネル時にはヘッドライトを点灯させるのですが、最初からヘッドライトスイッチに「AUTO」と「通常」があり点灯する分には何も変らないので、何故分けられているのかわかりませんでした(マニュアルにも書いてない!)。 ところが、今回トンネル時に点灯させたままでトンネルを抜けると自動的に点灯オフになり、またトンネルを通過すると点灯するという、実に賢い機能だったことが判明しました。
今や当たり前の機能なのかもしれませんが、昨年まで10年前の車を乗っていたものとしてはプチ感動です。

そんなこんなで例によってAM11:00ころにはいわきに到着です。
天気予報も今日、明日は天気が良い様で、早春のいわきを十分堪能できることでしょう。
また、今回訪れる前にネットサーフで偶然「【いわき百景】~看板のない店 -肴菜 」というブログを見つけました。そのブログでは、いわき市民からの公募された観光地等から〝いわき百景選定委員会〟なる団体が選定した「いわき百景」を知ったのです。これは1994年に選定されたもので、〝観光地〟〝風景・眺望〟〝神社・仏閣〟〝選定委員会推薦〟の4つの部門に分かれています。
そのブログは、それらの百景を紹介しているブログで、見れば今までに訪れた地域も多くありましたが、まだまだ知らない地も多いようで、非常に興味深いブログでした。

参考:【【いわき百景】~看板のない店 -肴菜】http://blogs.yahoo.co.jp/danjiki1975

今回からこの「いわき百景」も参考にしながら散策をしたいと思います。
また、新たないわき市の魅力を感じることができるかも知れませんね。実に楽しみな散策です。

参考:【いわき市オフィシャルサイト】 http://www.city.iwaki.fukushima.jp/

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks