FC2ブログ


埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-4-24 サン企画ビル 4F 2012.11.18訪問

店舗概要

大宮駅西口、“アルシェ”の2ブロック先の路地の裏の雑居ビルにある店舗。このジャンルは特になじみが無いので知りませんでしたが、チェーン店として有名なのだそうです。しかしながらオーナーに寄れば、この地で15年以上営業しているオリジナルの店舗だそうです。
若干の怪しさと、エスニック、そしてワンコインランチとちょっと興味を引かれるお店です。

店舗内外観

4階建ての雑居ビルの1階にはタイ国旗とともにメニューが置かれていています。
看板 外観
エレベーターなんぞありませんから狭い階段を上っていくのですが、踊り場に突如現れるこの光景。仏教国タイ満載の雰囲気です。
踊り場
更に4階の到着した店の前には、よく判りませんが、こんな感じです。
店頭
店内はこじんまりとしながらも、所々に煌びやかなタイ風装飾がなされています。“コ”の字のカウンターのみの店内で、14、5人で満席になるでしょうか。
店内 店内
さらに店内には来店客の写真で埋め尽くされています。
店内
地元密着型の常連客の多い店舗なのでしょう。

メインメニュー

パカパオランチ+トムヤムラーメン 【パカパオランチ+トムヤムラーメン】 950円

感想

ワンコインのランチメニューは3種類で、①:グリーンカレー、②:パカパオバジル炒め、③:トムヤムクンです。この3種から2品を選べるセットが850円です。
メニュー
ワンコインそのままを楽しむの、更に2種選ぶという楽しみ方もあるのですが、タイラーメン、トムヤムラーメン、パッタイの麺3種の内1種と組み合わせると950円というチョイスがあったので、今回はこれを選んでみました。
特に“パカパオ”というのは知らなかったので、聞いてみると鶏肉のひき肉とピーマンとバジルを炒めたものだそうなので、オーダーしてみました。
パカパオバジル炒め
プラス50円で目玉焼きがトッピングできるのだそうです。
思ったよりスパイスの強烈なエスニック風でもなく、実に日本人にあった「肉野菜かけご飯」といった感じで美味しくいただけました。 もっとも本来の“パカパオ”を知りませんから、タイ料理としての評価はよく判りません。
トムヤムラーメンは思ったとおりの味で、辛口と酸味、そして米粉麺でしょうか、キノコ、もやし、干し海老のたっぷり入ったサッパリとしたラーメンです。
トムヤムラーメン
料理の際に「パクチーは入れても大丈夫ですか」と聞いていただけるのもちょっとした心遣いかもしれません。
いづれにしてもタイ料理の評価は別として、美味しくいただけました。
帰りしな「辛さは大丈夫で下か? また辛いものが食べたくなったら来てください」とのシェフの一言が常連客を増やしているのかもしれません。
夜、飲みながら食べるのが、より美味しく楽しく過ごせるお店かもしれません。

2012.12.23記
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 七森 | -

    とむやむく~ん♪

    こんばんわっ☆
    お久しぶりです!!(ノ∀≦。)ノ

    アットホームなかんじのする良さそうなお店ですね♪

    タイ料理は独特な香辛料の香りとレモングラスの酸味が好きです(*´艸`*)
    スープによく入っている袋茸もいいですね~☆

    ( 21:30 )

  2. 薄荷脳70 | -

    七森さん、ありがとうございます。

    細かいところに気を使っていてくれるところが、親しまれる秘訣なのかもしれませんね。
    また行っても良いかな、と思ってしまいましたから^^

    ( 14:46 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks