FC2ブログ


-春秋の例祭は万作踊りとささら獅子舞でにぎわう-  上尾市畔吉835

概要

 「ぐるっとくん」を「畔吉」で下車し、50メートルも南へ歩くと変則的な六交差路に差し掛かる。左に鋭角に曲がり、やや東北に50メートルも歩くと、100メートルほど先に目指す諏訪神社の鳥居が見えてくる。石造りの鳥居は弘化2(1845)年の建立であるが、その前面に「畔吉村氏子中」と刻された大きな幟立があり、こちらは天保9(1838)年の建立である。拝殿に進み参拝することになるが、側面に回ると本殿の見事なときょうと彫刻群を拝観することができる。
 『新編武蔵風土記稿』によると、江戸時代の畔吉村の鎮守は氷川社であり、諏訪社は徳星寺持ちの神社となっている。上尾市域では門前村に諏訪社があり、こちらは門前村、南村、久保村の三村の鎮守となっている。江戸時代の上尾市域ではこの2例だけで、数少ない神社である。ところで畔吉村は江戸時代には石戸領に属しているが、川田谷村(現桶川市)の諏訪神社は石戸領の総鎮守で、幕府から社領3石の朱印状が下付されている。同じ石戸領内ということもあり、すでに中世の時代に畔吉村に勧請されたとも推定される。地元では諏訪社は、元は旧家の井原氏の氏神であったと伝えており、井原氏は戦国期には岩付太田氏配下の土豪を先祖に持っているので、石戸領総鎮守との関連をうかがわせることになる(「社殿修復完成記念碑々文」)。
 明治末年には神社の合祀運動が国の指導で進められるが、当時大石村の大字となっていた畔吉地区は、一村一社にするというこの運動にはくみせず、地区内の神社9社を明治40(1907)年に合祀し、諏訪神社を創設する。鎮守の氷川社から社名を諏訪神社としたのは、それだけ地区民の崇敬が深かったためとみられる。諏訪神社は明治40年に八合神社などとともに村社になっているが、一村一社の国の指導にくみしなかったことは、氏子の深い信仰心と気概を示している(『神社明細帳』)。
 畔吉地区では「ささら獅子舞」と「万作踊り」が市指定の無形民俗文化財となっており、境内にその案内板が立てられている。両者とも諏訪神社の例祭に奉納されるものであるが、畔吉の「ささら獅子舞」は3人1組で舞うもので、同じ指定文化財になっている藤波地区の舞とは異なるといわれる。獅子舞は現在は10月の例祭奉納、万作踊りは4月の例祭奉納となっているが、当日は近郷あげてのにぎわいを見せている(『上尾の指定文化財』)
(広報「あげお」より)

境内

門柱の後にあるのが鳥居と幟立て。
諏訪神社幟立て 鳥居
どちらも江戸時代に建立された歴史あるものです。
一村一社の反抗心が、この「村社諏訪社」の社号標に現れているのでしょう。
社号標
右手に社務所がありますが、大石地区の農民センターを兼ねています。
大石農民センター
「農民センター」とはあまり耳にしませんが、いわゆる公民館的なものでしょう。
そして現在、大石という地番が残っているのかどうかはわかりませんが、かつてこの周辺が大石村だった頃の名残と思われます。
参道の正面が拝殿ですが、その前になにやら石が置かれています。
拝殿
「諏訪神社の力石」です。
かつて庶民の娯楽として力自慢が競った「力石」が4個あります。
力石 記念碑
譲与記念碑建立とともに、近隣にあった「力石」を、この諏訪神社に集めて安置したようで、由緒等は不詳のようですが、言伝えでは村の家宝とも言うべきものなのだそうです。
そして拝殿で参拝を済ませます。
拝殿
素朴ながら豪壮さも感じさせる社殿で、一際覆い屋の付いた本殿は重厚感があふれています。
社殿 本殿
かなり歴史と隆盛を感じさせてくれます。
垣間見えるときょうや彫刻。
本殿
確かに見るべきものがあるのでしょう。本殿の柱に取り付けられた扁額は、何か由緒のあるものなのでしょうか。
社殿の裏手には境内社があります。
境内社
未だ信仰心は薄れないといった空気を感じることができました。

文化財

境内にある「ささら獅子舞」と「万作踊り」の案内板。
ささら獅子舞 ささら踊り 万作踊り 万作踊り
ポイントは「ささら獅子舞」は神事で、「万作踊り」は芸能事ということですが、どちらも文化財となっているのは氏子や地域住民の努力のたまものようです。

2013.01.30記
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 上尾の〇山 | LkZag.iM

    ここは行ったこと有りますね!!

    今晩は!!
     毎回、参考にさせて頂きありがとうございます!!
    ウオーキングだけでなくミニバイクでの徘徊もしておりまして、ここには行ったこと有りますね。立派な本殿が有りました。
    ささらと満作踊りの説明版もありましたね。
     この東に小さい墓場でなんかありましたね?何だったかな?
    今日は中山道桶川宿を見学してきました。22000歩でした。

    ( 20:08 [Edit] )

  2. 薄荷脳70 | -

    上尾の〇山さん、ありがとうございます。

    >この東に小さい墓場でなんかありましたね?何だったかな?
    何か気になりますね^^ 思い出されたらお教えください^^
    ウォーキングとツーリングとアクティブですね。
    桶川宿いかがでしたか。私も一度行ってみたいと思っています。
    歩いては行きませんけれどwww

    ( 22:21 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks