FC2ブログ


埼玉県さいたま市見沼区東大宮4-47-4  2013.02.16訪問

店舗概要

住所はさいたま市見沼区ながら、上尾市とのほぼ市境にあるといっても良いロケーションで、自宅から車で7~8分の距離です。
第2産業道路沿いにあることから日頃からよくこの店の前を通るのですが、いつ見ても店舗前の行列が絶えることが無いように思えるほどの店なので、ずっと以前から気にはなっていたのです。
しかしながら、その行列の人たちを見ると学生や若い方が多く、比較的ガッツリ系の雰囲気が漂っていることから、恐らくそこそこ美味しくて、かなり安いことから人気があるので、オッサン、オバサンには不向きな店舗ではないかと思い込んでいました。
また、店の造りからもそのような負のオーラがでている感じではあったのですが、先日前を通りかかったら珍しく行列が無かったので、意を決して訪れて見たのです。

店舗内外観

道路沿いにある店舗の看板は非常に目立つのですが、そのネーミングとビビットカラーにオッサンは気後れしてしまうのです。
ジャンクガレッジ
サイトで調べてみると埼玉県を中心に首都圏に8店舗展開するチェーン店で、何とこの東大宮店が本店なのだそうです。
店内はカウンターのみで10数人入るくらいです。
ジャンクガレッジ店内
システムがよくわからなかったのですが、行列が無い分店内は満席で、とりあえず食券を買って外のベンチで待っているのだそうです。ベンチの上には混乱しない様に“先頭”の貼り紙がありますので、順番でもめたことがあるのでしょうね、きっと。
ジャンクガレッジ
そして店内が空くと呼びに来てくれるのです。
外で2~3分待つ程度で店内に入ることが出来ました。
壁にはサイン色紙が張り出してあるので、メディアで随分と取り上げられたのでしょう。
ジャンクガレッジ店内
オッサン、オバサンにはちょっと落ち着かない店内です。

メインメニュー

まぜそば 【まぜそば】750円

ラーメン 【ラーメン】720円+100円(味玉トッピング)

感想

とにかく初めてなので、このお店の一押し、というよりは基本的には専門店であるという「まぜそば」と、あえてシンプルな「ラーメン」(専門店なのに・・・)をオーダーしました。但し、「ラーメン」には家内所望の味玉を付けてみました。

オフィシャルサイトによる「まぜそば」の定義です。

スープがほとんどなく、タレと旨味を凝縮したスープを麺とまぜながら食べる新感覚なラーメン。
通常ラーメンはスープ、麺、具材の三位一体が基本。
しかしまぜそばにはその必要不可欠なスープはほとんど入りません。
タレと旨味が凝縮されたスープにボリュームある極太麺。
そこに食べ手が自分流のトッピングでカスタマイズし、まぜながら食べる新しいコンセプトの麺料理。
それがま・ぜ・そ・ばです!

なるほどなるほど、ということで折角の機会ですから旅・歴風にその由来を調べてみました。
「まぜそば」とは、中国で言うところの“ばん麺”、つまり“和えそば”の一種なのだそうです。タレや油を麺と絡めて食べる麺料理で元々中国には相当な歴史があるようで、そもそも担々麺の本場のモノは“汁なし”なのだそうです。日本では陳建一の父である陳建民が“汁なし”の担々麺を日本に普及させるためにスープを加えたという説がもっぱらのようです。したがって比較的普及している「油そば」も“和えそば”の一種といるのでしょう。
そして日本における「汁なし」という名称の元祖が「ラーメン二郎」で、極太麺に汁なしという組み合わせなので、このジャンクガレッジはその流れを汲んでいるといえるのかもしれません。
こうゆうのを良く耳にする“二郎系”って言うやつなのでしょうかね?

食券を渡してしばし待っていると、無料トッピングをそれぞれ聞かれます。
「まぜそば」と「ラーメン」とはトッピング内容が違います。
無料トッピング
基本的にデフォルトで入っているのは麺とチャーシュー+「まぜそば」は生卵、「ラーメン」はモヤシのみです。
そこで初めて故に「まぜそば」は全トッピングをお願いし「ラーメン」は何も加えないことにしました。、
「まぜそば」の無料トッピングは、ニンニク、アブラ、チーズ、ベビースター、エビマヨ、辛味、課長の7種類で、「ラーメン」は、ヤサイ、ニンニク、アブラ、課長の4種類です。
この中の“課長”とは課長→化調→化学調味料ということで、ここでは旨味調味料と注釈されていますが、いわゆる「・・・の素」みたいなものですね。
現代では化学調味料は身体によくないとの風評が立っているようですが、かつては万能の調味料で、卵かけご飯や焼餅にもいれ、最後にはなめていたくらいですから、その美味さは只者ではないのです。
そしてもう一つの売りはラーメンの“ヤサイ”なのでしょう。
ヤサイといってもモヤシなのですが、通常、増し、ダブル、トリプルと恐ろしい量のトッピングができるのだそうです。
ヤサイトッピング
オバサンは無理せずに通常にしましたが、ダブルやトリプルでは何を食べているのか判らなくなるのじゃないでしょうかね。

ということで注文を終えた頃には、既にPM2:00頃ですが外に行列ができているようです。すさまじい人気のようですね。
ジャンクガレッジ行列
そして10分程度ででてきました「まぜそば」と「ラーメン」です。
とにかくトッピングで麺が見えないほどで、とにかくマゼマゼしてみました。
まぜまぜ!
まぜ終わると一体これは何という風景に出会うのですが、まずはチャーシューの厚さに驚いて見ました。
そして一口食べてみますと、とにかく芳純な味です。若干エビマヨの味がリードしている感じはありますが、ある意味では旨味の塊、言い換えれば高カロリーの集合体でしょう。
見た目は雑な感じですが、結構深い味なのかもしれません。極太麺がいい具合で、細麺だと恐らくギトギト過ぎるかもしれませんね。あまり脂っこいものが得意ではない家内も「美味しい」と言っていました。
後は、トッピングの種類を変えれば自分好みの「まぜそば」ができるでしょう。
一方、ラーメンは多少の背脂が入っているとはいえ、かなりサッパリした味です。
極太麺
サッパリ過ぎて物足らなさを感じますので、これにもまたトッピングを加えれば、結構自分好みの味のラーメンができるのかもしれません。
いづれにしても、自分好みの味が楽しめるといった意味で、リピーターになるのも判る気がします。
決して安いからではなく、美味しく、そして個性的なところが、人気の行列の要因だったようです。
個人的には間違いなく、少なくともあと2、3回は通いそうです。

2013.02.20記
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 旋風と用心棒 | GAkJEmLM

    こんにちは

    ジャンクガレッジ良いですよね!

    こちらはラーメンにおいてはJ系の先駆的なお店ですが、
    意外な事に店主は六厘舎のご出身なんですよねー

    自分は看板にあるようにトッピングにニンニクは欠かせませんが、
    食べた後に人に会えないのと、最近では胃腸にダメージ必至です(笑)

    名のある古くからあるラーメン人気店ほど、
    若者に交じって年配のファンが多いんですよねー
    自分も食べたくなってきましたw

    ( 10:46 [Edit] )

  2. 上尾の〇山 | LkZag.iM

    行って見たいね!!

    今晩は!!
    広報の記事を参考にしていたのですね。確認が出来て羨ましいですね!!
     この前の、鮪ラーメンにまだ行ってませんが、このお店も行って見たいですね!!
     私は、もっぱら歩いています。
    上尾・中山道・実家のある毛呂山・越生の里山が中心ですね。

    ( 19:11 [Edit] )

  3. 薄荷脳70 | -

    旋風と用心棒さん、ありがとうございます。

    wikiによると六厘舎の兄弟店舗となっているそうですね。
    由来とか、歴史とかラーメンも奥深くなってきているのですね^^
    こういったところが現在のラーメンブームを支えているのでしょうね。
    色々食べてみたいです!

    ( 05:55 )

  4. 薄荷脳70 | -

    上尾の〇山さん、ありがとうございます。

    毛呂山・越生も良いところですね。
    毛呂山には流鏑馬で1回、越生へは祭りと梅林で2度ほど行きました。
    梅林で買った梅の木は今年で3年目ですが、もうすぐ咲きそうです。
    夏には越生にもう一度行くつもりです^^

    ( 05:59 )

  5. vさん | -

    なかなか!!

    いやぁ! そそりますねぇ!

    まぜそばも、ラーメンも良い顔してますねぇ!! あーーお腹減った!!

    ( 03:32 )

  6. 薄荷脳70 | -

    vさん 、ありがとうございます。

    特にまぜそばは豪華絢爛と言った風情が余計食欲をそそりました。
    見た目も重要ですからね^^

    ( 05:49 )

  7. bg | 3ZQ.D9ic

    ジャンクガレッジぶっこみましたね。
    元は大崎にあった本店がいきなり大宮にきましたよね。
    ラーメンに野菜ましましが美味しいですよ。野菜だけでお腹一杯になります。
    二郎インスパイア系は食べた時は後悔するのですが、後でまた食べたくなる味なんですよね。
    表現悪いですが、たぶん麻薬が入っていますよ。笑

    ( 08:37 [Edit] )

  8. 薄荷脳70 | -

    bgさん、ありがとうございます。

    確かに大麻の味が・・・w
    癖になりそうな予感はあります。
    それにしても皆さんよくご存知で、たかがラーメン、されどラーメン、奥がふかいいんですねえ^^

    ( 21:17 )

  9. こんばんは

    偶然ですけど、先日、行田で「のぼうの城」めぐりをしてから
    東京駅のラーメンストリートでココに行きました。
    ガツンと美味しかったですね。
    大宮が本店だったんですね。
    近々アップ予定です。

    ( 23:12 )

  10. 薄荷脳70 | -

    おさとうさん、ありがとうございます。

    行田市のレポート読ませていただきました^^
    とっても楽しい内容でした。
    そのあとの東京駅にもジャンクガレッジがあったのですね。
    アップ楽しみにしています^^

    ( 08:57 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks